【デミオディーゼル】オイル交換の時期と費用

  • 【デミオディーゼル】オイル交換の時期と費用 はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

 

 

自動車保険で

損してませんか?

 

自動車保険の相場というのは、気付いた時にはガラッと変わっていることがあるのです!

損をしないためにも、定期的に自動車保険の相場をチェックすることをオススメします。

 

自動車保険の相場~騙されない相場目安はコレだ!

http:/jidousha-hokenn.biz/

 

 

 

エンジンオイルの重要性

 

ガソリンが食事ならオイルは血液に例えられます。血液に例えられるほど重要な物なのか、実感がわかない方も多いと思います。

 

しかし、エンジンオイルの役割はエンジンの潤滑だけではないことをご存知でしょうか。オイルがどんな役割を持っているのか理解すれば、血液に例えられることも納得がいくと思います。

 

まずは循環です。エンジンは金属のピストンが金属のシリンダー内を上下することで色々なところを動かし、最終的にタイヤを回転させ車を動かします。金属同士がこすれるわけなので、抵抗が発生します。場合によってはピストンやシリンダーが削れ、傷がついてしまいます。その抵抗を減らし、傷を防ぐのがエンジンオイルの仕事です。

 

 

 

 

次に冷却です。エンジンはガソリンを燃やすことで動作しますが、物が燃えると熱を発します。それだけでなく、ピストンの摩擦でも熱が発生します。エンジンオイルはその熱を吸収することでエンジンの加熱し過ぎを防ぎます。最近のエンジンは水冷が主で、水でも冷却していますが、オイルもその冷却に役立っています。

 

そして密封作用です。エンジンはガソリンが爆発した勢いでピストンを下げ、回転します。しかしピストンとシリンダーの間に隙間があると、ピストンを下げる力が逃げてしまいます。オイルはその隙間を埋めて、パワーのロスを無くします。

 

 

 

 

防錆作用もあります。金属を放置しておくと酸化して錆が発生します。オイルは酸化を防ぎ、錆が発生しにくい状況を作ります。

 

そして洗浄作用です。ピストンをオイルで潤滑しても、どうしても微量の金属の削りカスが発生してしまいます。オイルはその削りカスや、混入した小さなゴミを含んでエンジン下部に集めます。これによって、金属の削りカスやゴミによる新たな傷を防ぎます。

 

 

 

 

オイルはこれだけの作業をやっているわけですので、血液と呼ばれるのも納得なのではないでしょうか。エンジンオイルを交換せずに放置するとオイルの粘度がどんどん上がっていくようです。エンジンオイルを何年も交換せずに使用していた車のエンジン内部を見ましたが、オイルがヘドロ状になり潤滑や冷却は期待できないような状態でした。

 

こうなるとエンジンがスムーズな動作ができなくなり、馬力も落ち燃費も悪化、最悪エンジンが壊れてしまいます。エンジン交換は工賃だけで10万円から20万円かかり、エンジンを購入するとなると中古でも数十万円から100万円オーバーとなります。

 

 

スポンサードリンク


 

【マツダ】オイル交換の費用

 

オイル交換の費用は、オイル実費と工賃になります。ガソリンエンジン搭載車とディーゼルエンジン搭載車では金額が違います。

 

マツダディーラーでオイル交換を行った場合、ガソリンエンジン搭載車の場合は総額で4,500円程度、ディーゼルエンジン搭載車の場合は8,000円程度かかります。マツダはディーラーによって1回いくらというお店と、入る量でいくらというお店がありますので、大きくは変わりませんが多少上下します。

 

フィルターを交換した場合はまた別途、2,000円から3,000円金額がかかります。

 

ディーゼルエンジン用オイルはガソリンエンジン用オイルより高額になり、ディーゼルエンジン搭載車については、マツダでは純正オイルの使用を推奨しています。そのため、ある程度高額になるのはやむを得ないところです。

 

 

 

 

ディーラーで交換する場合は、基本的にはマツダ純正オイルが使用されます。自分で購入したオイルを持ち込み、交換だけ依頼するのは断られることが多いようです。純正オイルを購入して自分で交換することもできますが、手間を考えるとそれほど金額は変わりません。

 

格安オイルを購入して自分で交換すると安くあがりますが、その場合のオイル品質については値段なりになります。

 

 

 

 

なんとかお得にオイル交換をする方法は無いのか、ということで調べてみました。

 

マツダでは自動車購入時にパックdeメンテというメンテナンスパッケージがあります。半年ごとの定期点検と車検費用、一部消耗品が込みになっているパックです。オイルとオイルフィルターの交換も含まれています。

 

新車購入時は3年分の点検と車検費用込みで86,920円になります。マツダでは初回点検無料ですので、車検費用が5万円と計算すると1回の点検につき9230円と非常にお得、しかも安心なマツダ純正オイル使用、オススメです。

 

パックdeメンテに入らなかった場合でも、オイルチケットというお得なチケットを販売しているディーラーも多くあるようです。担当の営業さんに訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサードリンク


 

【マツダ】オイル交換の時期

 

マツダではガソリンエンジンの通常使用では1年に1度、もしくは15,000キロ走行での交換を推奨しています。エンジンにとって過酷な状況、例えば営業車として使用し年間2万キロを超える場合や、8キロ以内の走行が繰り返されるなどエンジンに負担がかかっている場合、シビアコンディションと呼んでいます。

 

そのシビアコンディションでの使用では、オイル交換は半年もしくは7,500キロを推奨しています。日本では半年ごとに交換している方が多いようで、こういった交換サイクルであればまずエンジンにおかしなことは起こらないようです。

 

 

 

 

 

ディーゼルエンジンは通常使用では1年または1万キロという記載が説明書にあり、シビアコンディションだと半年もしくは5,000キロとなっています。しかし、通常使用でも5,000キロで交換した方が良いようです。

 

ディーゼルエンジンはススの発生が多く、オイルが汚れやすい構造になっているためです。汚れたオイルはオイルとしての機能を失い、潤滑がうまくできなくなることがあります。潤滑がうまくいかないと、ピストンが焼き付き、修理にかなりの金額がかかってしまいます。ディーゼルエンジン使用車に乗っている方は、少し気にかけてやってください。

 

ひと昔前でしたら、夏場に交換する場合は固いオイルを、冬場に交換する場合は柔らかいオイルを使っていました。しかし現在では年中使えるようなオイルが開発され、使用されています。オイルが固いと抵抗になり燃費が悪化するため、燃費競争となっている昨今では柔らかいオイルを使っていることが多いです。

 

 

スポンサードリンク


 

【マツダデミオ】オイルフィルターの交換時期

 

オイルフィルターの交換時期は1年に1度が推奨されています。新車で購入した場合は初回点検時に交換、1年点検時に交換、次は2年目の1年点検時に交換、といったサイクルです。オイル交換を半年ごとに行い、オイル交換2回に1度フィルターを交換する、というのが自動車のメジャーな交換サイクルになっています。

 

ちなみにオートバイや、トラックなどの商用車も同じサイクルでフィルターの交換を行っています。

デミオの場合もガソリンエンジン、ディーゼルエンジン共にこのサイクルでの交換で問題ありません。

 

 

 

 

パックdeメンテに入っている場合も1年に1度のフィルター交換になっており、パックdeメンテにはフィルター代金及び交換工賃も含まれています。

 

フィルター交換は専用な工具が必要ですが、自分で行うことも可能です。腕に自信のある方や愛車のメンテナンスはなるべく自分でやりたい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

オイルフィルター交換時はオイルもだらだらと漏れてしまいますので、オイルフィルターだけでの交換はできず、オイルとオイルフィルターのセットで交換となります。

2018年現在」

 

 

スポンサードリンク


 

 

【マツダデミオ】を値引き金額から更に 50 万円安くする方法

 

 うわっ・・・俺の車、下取り安すぎ・・・?

 

「予算をオーバーした分、どこかで工面しないと…」

「この金額じゃ嫁さんからOKが出ない…」

「少しでも予算を浮かせてデミオで旅行したい」

「ディーラーを回るのは面倒くさい」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「あのディーラーの売り込みが気に入らない」

 

1つでも当てはまるあなた

 

朗報です。

 

【マツダデミオ】を値引き金額から
更に 50 万円安くする方法があるんです!!

 

 

数万円値引きするのも大変なのに

まさかそんな方法がある訳ない

とお思いでしょう。

 

それが、あるんです!

 

まあ、誰しも出来るだけ安く買いたいのは

当然でしょうから

一応、試してみてはどうでしょうか?

 

誰でも簡単に利用できる

サービスなのですから。

 

 下取りに一括査定サイトを使う!

 

そのサービスとは

 

下取りに一括査定サイトを使う

 

ということです。

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、

買取業者では 80 万円に!!

 

 

安心車.jpという

一括査定サイトがあります。

 

このサイトのサービスを使うことで、

大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事

スポンサードリンク