デミオ【ディーゼルorガソリン車】どっち選ぶ?各項目で比較!

  • デミオ【ディーゼルorガソリン車】どっち選ぶ?各項目で比較! はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

 

 

自動車保険で損してませんか?

 

自動車保険の相場というのは、気付いた時にはガラッと変わっていることがあるのです!

損をしないためにも、定期的に自動車保険の相場をチェックすることをオススメします。

 

自動車保険の相場~騙されない相場目安はコレだ!

http:/jidousha-hokenn.biz/

 

 

 

【ディーゼルorガソリン車】価格と性能で比較

 

小型車としては珍しく軽油使用車が用意されているマツダデミオですが、そのラインナップを簡単に説明します。

 

まずはガソリン車ですが、15xというモデル名になっています。

 

2WDは、車両価格で1,393,200円~1,792,800円
4WDは、1,598,400円~1,998,000円

 

 

ディーゼル車はXDというモデル名です。

 

2WDは1,814,400円~2,073,600円
4WDは2,019,400円~2,278,800円

 

XDモデルの方が概ね20万円40万円程度高くなっています。

 

 

 

 

性能ですが、わかりやすく馬力とトルクで比較しますと、

 

15xモデルが110馬力14.4kgf/m

XDモデルは105馬力25.5kgf/m

 

となっています。

 

 

馬力としては15xモデルの方が高いのですが、トルクの方はXDモデルの方が、10kgf/m以上強くなっています。

 

最大トルクの発生は15xモデルは4000回転ですが、XDモデルは1500回転から2500回転と常用域で発生しています。

 

 

スペックだけ見ても、デミオのXDモデル搭載エンジンは使いやすいエンジンであると言えます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ディーゼルorガソリン車】実燃費で比較

 

次に燃費です。

 

カタログスペックですが

 

15xモデル2WD車が19km/L、4WD車は17.2km/L
XDモデルの燃費は2WD車が26.4km/L、4WD車は22.8km/L

 

となっています。

 

 

実燃費は条件によって変わりますが、概ね7割程度で考えると実際の数字と符合することが多いので

 

15xモデルは2WD車が13.3km/L、4WD車は12km/L
XDモデルは2WD車が18.4km/L、4WD車は15.9km/L

 

程度でしょう。

 

 

 

 

一般的に、軽油の燃焼効率の良さや、トルクバンドが低い回転にある分エンジンを回さずに済むことから、軽油を使用したエンジンの方が燃費が良くなる傾向があります。

デミオの場合もXDモデルの方が燃費が良いという結果が出ました。

 

 

スポンサードリンク


 

【ディーゼルorガソリン車】かかる税金で比較

 

デミオの15xは全てのモデルでエコカー減税対象となり、購入時に14200円の減額となります。

 

対してXDモデルの場合、自動車取得税と自動車重量税が、具体的には79400円の免除となっています。

 

クリーンディーゼルの場合は国から補助金が、場合によっては自治体からも補助金が出るのですが、残念ながらデミオは補助金の対象外でした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

【ディーゼルorガソリン車】メリット・デメリット

 

XDモデルのメリットとしては、一番に燃料単価が安いことが挙げられます。昨今の燃料高騰で軽油の値段も上がっていますが、それでもガソリンと比較して15円から20円安くなっています。

次に豊富なトルクでしょう。

 

特有の低回転からもりもり来るトルクと広いトルクバンドは運転していてとても楽だ、という口コミが多くあります。

 

加速の良さは信号からの発進だけでなく、高速道路での合流や追い越しと言った際に恩威を感じることができます。

 

 

 

 

XDモデルのデメリットとしては高額になりがちなところです。エンジンの設計、製造に手間がかかるためコストが上がってしまい、販売価格が高くなります。

 

また、近所のスーパーに買い物へ、といった短時間のドライブ、いわゆるチョイ乗りを繰り返していると排気システム周りにススが溜まります。高回転、長距離のドライブを行うと溜まったススは燃焼、排出されるのですが、短時間だと燃えることはありません。

 

警告灯が装備されているのですが、これが点灯した場合はディーラーに持っていく必要があり、これもデメリットだと言えます。対策としては、停止しないで良い道路を一定期間エンジンを高回転にして走るのが良いとされています。

 

具体的には高速道路を30分から1時間程度走ると解消されますが、用事も無いのに高速道路を走るのは燃料にもお財布にも無駄です。

 

 

買取価格、下取り価格は、一部の輸入車を除いて一般的にはディーゼル車の方が安くなりがちです。デミオも当てはまり、XDモデルの方が安くなっています。

 

また、XDモデルは15xモデルに比べてオイル交換頻度が高くなっています。15xモデルが7500kmに対してXDモデルは5000kmでの交換を推奨しています。

 

軽油使用エンジン用のオイルは、ガソリンエンジン用のオイルに比較すると高額になる傾向があります。マツダではオイル交換はメンテナンスパックとして用意してありますので、このパックを利用すると安くあがります。

 

 

 

 

15xモデルのメリットとしては購入時のコストが安いところでしょう。デミオの場合、初期投資として40万円、免除額を考えると35万円の差があり、小さいとは言えません。

 

ガソリンエンジンはディーゼルエンジンに比べると高回転まで回りますので、マニュアルミッションでパワーバンドをキープしてワインディングを、といった用途にも適しています。

 

デミオの15xモデルの場合は6000回転でパワーピークとなっていますが、6000回転回すとなかなか気持ちよい、官能的なエンジン音になるという口コミがありました。

 

 

また、ガソリン車のデメリットとしては軽油に比べて燃料単価が高いことです。

 

 

そこで新車購入時の価格差と燃料価格、燃費から、どれくらい走るとXDモデルの方がお得になるのか計算してみました。燃料単価としては軽油よりもガソリンの方が20円程度高くなっています。

 

新車購入時の価格と燃料単価の差を計算すると、ガソリンを17500リットル入れた時点でガソリン車の方が高額となります。17500リットルと言えば、計算上では4WDでは210,000キロ、2WDでは232,000キロ程度は走行可能な距離です。

 

15xモデルとXDモデルの燃費を考えると、10万キロから15万キロ程度以上走る場合はXDモデルの方がお得になるようです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

【ディーゼルorガソリン車】まとめ

 

まとめとしては、10万キロから15万キロ以上走るのであればXDモデルを買った方がコスト的にお得になります。10万キロ走る前に車を手放す方が大部分ですので、15xモデルを買っても問題無いものと思われます。

 

ディーゼル車と比較してススがたまることはありませんので、いわゆるチョイノリとしての用途が多い場合は15xモデルを選ぶべきでしょう。

 

 

 

 

コストや燃費以外の点では、ワインディングを楽しみたいような場合は15xモデルがおすすめです。

 

豊富なトルクから来る普段使いの扱いやすさや加速の良さを味わいたいなら、コストを考えずにXDモデルを購入した方がいいでしょう。

 

高齢の方にはディーゼル車を嫌がる風潮もあります。ディーゼルと言えば有害な排気ガスを排出することで嫌われていました。

 

 

しかし2000年頃から始まった東京都の規制をきっかけに、排出ガスに対する規制が強化されました。排出ガスの有害物質除去技術も進歩し、今日ではガソリンエンジンとそう変わらない、低い有害物質の排出になっています。

 

騒音についても、高度経済成長期のトラックのイメージからか、悪いイメージを持つ方が多いようです。ディーゼルエンジンは構造上音や振動が大きくなるので、ある程度やむを得ない部分もあります。

 

 

しかし自動車メーカーも国際的な騒音規制に対応すべく努力しており、昨今ではデミオも含めて、ディーゼル車だから騒音がひどい、ということはありません。自分の使用用途に合うようでしたら、XDモデルを選択しても良いでしょう。

 

スポンサードリンク


 

【マツダデミオ】を値引き金額から更に 50 万円安くする方法

 

 うわっ・・・俺の車、下取り安すぎ・・・?

 

「予算をオーバーした分、どこかで工面しないと…」

「この金額じゃ嫁さんからOKが出ない…」

「少しでも予算を浮かせてデミオで旅行したい」

「ディーラーを回るのは面倒くさい」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「あのディーラーの売り込みが気に入らない」

 

1つでも当てはまるあなた

 

朗報です。

 

【マツダデミオ】を値引き金額から
更に 50 万円安くする方法があるんです!!

 

 

数万円値引きするのも大変なのに

まさかそんな方法がある訳ない

とお思いでしょう。

 

それが、あるんです!

 

まあ、誰しも出来るだけ安く買いたいのは

当然でしょうから

一応、試してみてはどうでしょうか?

 

誰でも簡単に利用できる

サービスなのですから。

 

 下取りに一括査定サイトを使う!

 

そのサービスとは

 

下取りに一括査定サイトを使う

 

ということです。

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、

買取業者では 80 万円に!!

 

 

安心車.jpという

一括査定サイトがあります。

 

このサイトのサービスを使うことで、

大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。


 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

おすすめカテゴリー記事

スポンサードリンク